自己破産したらどうなるのかが気になる人へ~自己破産マニュアル~

自己破産したらどうなるのかが気になる人へ~自己破産マニュアル~

自己破産したらどうなるのかが気になる人へ~自己破産マニュアル~

自分一人で勉強しながら自己破産した場合、弁護士に依頼した場合と比べて結果はそれほど大きくは違いません。自己破産したら借金がなくなると言うことは共通しているからです。それにもかかわらず、多くの人は報酬を支払って弁護士に依頼しています。弁護士に依頼して自己破産したら、どのようなメリットがあるのでしょうか。

メリットはいろいろありますが、やはり面倒な作業をしなくて良いというメリットは大きいでしょう。自己破産の手続きをするためには、まず申請書類の作成や財産の調査、申し立てなどの手続きが必要となります。これらの作業は初めての人にとっては非常に難しいことだと言わざるを得ないでしょう。時間もかかってしまいますから、働きながら自己破産をしたい人には適していません。

必要な書類を裁判所にもらいに行かなければなりませんし、提出も自分で行わなければなりません。申請書類に不備があれば受理されませんから、再び裁判所へ行かなければなりません。素人にとっては非常に面倒くさい作業だと言わざるを得ません。弁護士に依頼して自己破産したら、これらの作業はすべて弁護士が行ってくれます。

自己破産の申し立てを行えば、通常は1ヶ月から2ヶ月後に破産手続き開始決定が行われます。弁護士に依頼した場合には、これを短縮でき、多くの場合には申し立てを行った当日に破産手続き開始決定が下されます。早く終わらせてしまいたいと思っている人に適した方法だと考えられるのです。