自己破産を考えています~ギャンブルで作った借金が返せません~

自己破産を考えています~ギャンブルで作った借金が返せません~

自己破産を考えています~ギャンブルで作った借金が返せません~

借金問題を解決するための最後の手段と言っても過言ではなく、債務整理の手段の中でも最も効力の高い手段と考えられるのが自己破産という方法になります。

自己破産とは、裁判所に申し立てを行うことによって、税金や社会保険料の滞納などを除いて全ての負債をなくすことができる手段となります。
債務整理の手段としては他に任意整理や個人再生といった方法がありますが、これらは負債額を一定額減らすものであり、残りの一定額の負債は返済していく必要があります。

一方で自己破産は、その申請が認められれば、返済の必要はなくなり、一気に借金問題を解決することができるのです。
このように借金問題を解決するために最も効果を発揮する自己破産ですが、どんな借金でも帳消しにできるというわけではありません。

自己破産を行うには裁判所に認めてもらう必要があり、裁判所が免責不可と判断した場合には借金を帳消しにすることができないのです。

免責不可となる代表的な借金がギャンブルによる借金となります。
ギャンブルによりできてしまった借金は免責不可と考えて差し支えありませんし、ギャンブルによる借金が認められないことは破産法の規定にも明記されているのです。

ギャンブル以外においても、株や収入を大きく超える買い物などをして借金を作ってしまった場合には自己破産をしても免責不可となるケースが考えられるので、十分に注意をし、理解をしておく必要があるといえるでしょう。